一般事業主行動計画

HOME > 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」

株式会社セーフティ 行動計画

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年4月1日~平成32年3月31日までの4年間

2.当社の現状と課題

管理職に占める女性の割合
4.4%
役員に占める女性の割合
10.0%

3.目標および取組内容・実施時期

目標:
管理職に占める女性の比率を、10%以上とする。

<取組内容・実施時期>

●平成28年 4月~ 
本部社員(本社・各拠点の管理・事務・営業部門の社員)の採用において女性の比率を高めるため、雇用環境の整備(配置計画を含む)に関する検討を実施
●平成29年 4月~
本部女性社員を対象に、フォローアップ研修を実施
●平成30年 4月~
ヒアリング等を通じて研修ニーズを把握し、管理職育成に向けた研修プログラムについて検討を実施
●平成31年 4月~
管理職育成に向けたキャリア研修を実施

平成28年4月1日現在

次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画」

株式会社セーフティ 行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年12月1日~平成31年11月30日までの3年間

2.内  容

目標1:
小学校就学前の子を養育する社員における時間外労働の制限、深夜業の制限について、子の範囲を、小学校3年未満の子に拡大する。

<対策>

●平成29年1月~
実態の調査・把握
●平成30年1月~
検討開始
目標2:
産前・産後休業や育児休業、育児休業給付、社会保険料の取扱いについて、制度の周知や情報提供を行う。

<対策>

●平成29年1月~
検討開始

平成28年12月1日現在